【タップル誕生】メッセージはこう攻略せよ!男女別にまとめました

タップル誕生
皆さんは、マッチングアプリ「タップル誕生」をご存知ですか?

気軽に良い人を探せるとあって、10~20代の若い方に支持されています。

身分証明書を提出しての年齢確認も行われているなど、安全性も担保されているのが嬉しいところ。

そんな「タップル誕生」はメッセージを送るまでの流れに男女間で違いがあるのです。

本記事では、「タップル誕生」でメッセージを送る前の流れと、実際にメッセージをやりとりするようになってからの攻略法をご紹介していきます。

※メッセージを送るまでの流れを既にご存知の方は、メッセージの攻略テクニックまで読みとばしてくださいね!

メッセージを送るまでの流れ

まずは、メッセージを送るまでの流れについてご紹介していきます。タップル誕生は男性か女性かによって、メッセージを送るまでの流れが異なります。

ご自身の性別をタップして、説明に進んでみてくださいね。

男性編はこちら!

女性編はこちら!

【男性編】メッセージを送るまで

フリー素材

「タップル誕生」で男性がメッセージを送るには、基本的に課金しなければなりません。

メッセージが送れなければ交際にも発展しませんから、男性の場合は課金はほぼマストと言っても良いでしょう。

ただし、男性でも無料でメッセージが送れる裏技も存在します。以下で詳しく解説していきます。

無料でメッセージが送れる裏技を紹介!

65215018_443198586478318_4048273497028296704_n

男性が無料でメッセージを送れる裏技。それは、「ボーナスポイント」を活用することです。

ホーム画面にある「ミッションクリアでメッセージし放題」という水色のバナーをタップして、ミッションをクリアすれば、無料でメッセージを送り合うことができます。

ミッションと言っても、クレジットカードやファミマTカードを作る会員登録などの簡単なものばかりなので、気負う必要もありません。

男性は課金がマストなマッチングアプリが多い中、無料でも利用できる「タップル誕生」は希少ですよね。

ただし、会員登録が面倒な方は手っ取り早く課金してしまうのも方法のひとつでしょう。

課金してメッセージを送る

スクリーンショット 2019-06-24 20.19.25

クレジットカードやファミマTカードなどへの登録・作成が面倒だという方は、課金してメッセージを送るという方法もあります。

料金は上記の表の通り。月額3,000円が高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれですが、サクッと課金してしまったほうが面倒ではないかもしれませんね。

ちなみに、課金方法はitunes決済とGoogle play決済、クレジットカード決済から選べます。どの支払い方法でも料金は変わらないので、お好きなものを選んでください。

注意点としては、一括払いのみだということ。

上記の金額は月額ですから、たとえば3ヵ月コースの場合は3,300円×3(ヵ月分)の9,900円を一括で支払うことになります。

どんなに高額でも分割で支払えないことを覚えておいてくださいね。

【女性編】メッセージを送るまで

スマホ

女性がメッセージを送るまでには特に必要な手続きはありません。

さらに、女性の場合タップル誕生でのメッセージのやりとりにお金はかかりません。

表示される相手の写真を見て「いいかも!」を押し、マッチングすればすぐにメッセージを交わすことができます。

手続きの手間なく、お金もかからずに異性と出会えるのは嬉しいですよね。

メッセージの攻略テクニック

マッチングアプリデートする男性

メッセージを送るまでの方法がわかったところで、デートの確率をグンと上げるテクニックをご紹介していきます。

男性と女性では、もらってうれしいメッセージの内容が微妙に異なるんです。男女別にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

⇒男性編はこちら!

⇒女性編はこちら!

【男性編】メッセージの攻略テクニック

5469a55dfcde771dbaceca7f9ba50e21_s

男性が女性にメッセージを送る際に、絶対にやってはいけないのが定型文を送ること。

ついつい楽をしたいという思いから定型文を送りたくなる人が多くなるようですが、実はこれ、NGなんです。

具体的にどのようなアプローチをすればよいのか、8つのポイントにまとめました。以下で詳しく見ていきましょう。

①最初のメッセージに自己紹介を混ぜる

まず行ってほしいのは、最初のメッセージに自己紹介を混ぜること。

「あまり自己主張しすぎもよくないかな」と考えてしまうかもしれませんが、女性は男性よりもマッチングしやすく、メッセージがたくさんくるので自己紹介をしないと印象に残らず、スルーされてしまうのです。

最初のメッセージでは、自分の職業や趣味、年齢について簡単に触れておきましょう。そうすればそうした情報をフックに会話が弾みやすくもなるはずです。

②相手のプロフィールに触れること

メッセージをやりとりするうえでは、相手に興味があることを示すのが重要。自分に興味のない人とメッセージをやりとりしたくないですよね。

女性のどんなところに惹かれたのかをプロフィールに触れつつ伝えると好感度大。

たとえば、「映画がお好きなんですね。僕も○○などをよく観ます」など共通項と合わせて伝えると、それだけで次の会話に発展しやすくなります。

③なれなれしくしすぎないこと

会話が弾むとついつい気を許してしまい、なれなれしくしすぎてしまうことがあるかと思いますが、男性に求められている対応は極めて誠実なもの。

なれなれしさや強引さがにじみ出てしまうと、女性の気持ちはすぐに離れてしまいます。

どんなに仲良くなってもなれなれしくしすぎないことを意識してメッセージをやりとりするようにしてください。

④2通目からは短文で返す

1通目はプロフィールなどを盛り込んで少し丁寧に、という話をしましたが、2通目からは短文で返すことを心がけましょう。

なれなれしくなるのはNGなのですが、あまりに長文が続くと返事を返すのが億劫になってしまいます。

短くテンポの良い返信をするようにしてみてくださいね。

⑤3通目まではとにかく即レス

気軽に連絡できる間柄になるまでは、とにかく即レスを心がけましょう。最低限の目安としては、3通目くらいまで。

自分に置き換えてみるとわかりますが、相手の返信が遅くて間延びするとやりとりする気が失せますよね。

ずっと即レスだと「暇なのかな」と思われてしまったり、相手にプレッシャーを与えてしまいかねないので、最初のほうだけ返信のスピードを意識してみましょう。

⑥デートに誘うのは5通以上交わしてから

相手との会話が弾むとすぐにデートに誘ってしまいたくなるかと思いますが、いきなり誘うとそれまでの努力が水の泡。

警戒されてしまうかもしれないので、ここはグッと堪えましょう。

デートに誘う目安としては、メッセージを5通以上交わしてから。

逆に5通以上交わしているのにずっとデートに誘わないと相手の気持ちが萎えてしまう可能性も。良い塩梅(あんばい)でゴールを決めましょう。

⑦関心が伝わるようなメッセージを

先ほども書きましたが、自分に興味のない人とはメッセージのやりとりをしたくありませんよね。

そのため、関心があることが伝わるようなメッセージを送る必要があります。

具体的には、相手のプロフィールや返答に対して「○○さんは音楽がお好きなんですね。普段はどんなものを聴かれます?」などと、質問をすること。

聞かれた相手は自分に興味を持ってくれていると感じ、あなたに積極的になってくれやすくなります。

⑧自信がないときは「お手伝い定型文」の利用を

以上のテクニックを知ったうえでもなお、何を送ったらいいかわからないという方は「お手伝い定型文」を利用しましょう。

お手伝い定型文とは、タップル誕生に載っているメッセージの文例。

自分の情報を盛り込み、アレンジをくわえることで理想的なメッセージを送ることができます。

あまり多用しすぎると手の内がバレてしまいますが、ちょこっと使うだけならOK。始めたばかりのときは特に参考にしてみるのも良さそうですね。

【女性編】メッセージの攻略テクニック

8fbea8d6beef0773448b04f1ed26066e_s

続いて、女性が男性に対して送るメッセージの攻略テクニックをご紹介していきます。

女性が男性にメッセージを送る場合も基本的なことは変わりませんが、女性をリードしたいと思っている男性も多いため、男性ほど積極的にいかないほうがデートに結びつきやすいと言われています。

女性のメッセージの攻略テクニックにはどのようなものがあるのか、7つのポイントにまとめました。以下で詳しく見ていきましょう。

①挨拶のオウム返しは禁物

まず気を付けたいのは、最初の挨拶。男性に「はじめまして」と言われて、「はじめまして」と言うだけではそれ以上の会話に発展しません。

挨拶とあわせて自己紹介をしたり、相手について質問したり、次の会話に発展するような会話を意識しましょう。

②返信スピードは相手に合わせる

返信スピードは相手に合わせるように心がけましょう。

男性の場合は3通目までは即レスとお伝えしましたが、積極的な女性を好まない男性は多い傾向にあります。

ただし、女性にリードされたい男性も中にはいるので、ご自身とお相手の性質をよく見極めてメッセージを送り合うようにしてください。

③2~3回に1回は質問をする

会話を発展させるための方法として、2~3回に1回は質問をするということが挙げられます。

毎度質問していては多すぎますが、全く質問せずに受け身でいると相手を疲れさせてしまいますし、「僕に興味があまりないのかな」とあなたとやりとりするモチベーションを下げてしまいかねません。

逆に、質問したいことが自ずと出てこない場合は相手にそこまで興味がないのかもしれません。

会話が続かなくなったら思い切って次に行くというのも方法の1つと言えそうです。

④相手のプロフィールにも触れる

相手のプロフィールに触れることも大切です。相手に質問をするということ同様に、相手に「自分に興味を持ってくれている」と思ってもらうことができます。男性でも女性でも自分に興味を持ってもらえるというのはうれしいもの。

新しい知識・教養を増やすつもりで、相手のプロフィール欄の気になるワードについて聞いてみるといいですね。

⑤相手の好きなものの話題を振る

テキストでの会話が苦手な方は相手の好きなものの話題を振るのがおすすめ。相手の好きなものであれば、相手が積極的に話してくれるため、会話が続くのです。

プロフィール欄に触れるのも良いですし、「休日は何してるんですか?」などと趣味や習慣がわかるような質問を投げかけるのも◎。そうした質問を繰り返しているうちに、ルーティーンができてきて、自ずと相手から話してくれるようになるはずです。

⑥リアクションはオーバーめに

テキストメッセージは特に感情の起伏が伝わりにくいので、リアクションはオーバーめにとると相手に気持ちが伝わりやすくなるのでおすすめです。

また、リアクションをオーバーにすることで、男性が「会話を楽しんでくれている」と喜び、より一層あなたを楽しませてくれる可能性も。

自分が話題を振ったりリードしたりするのが苦手と感じる人ほど、少し大げさに喜んでおくと良いかもしれません。

⑦電話を提案してみるのもアリ

メッセージが盛り上がってきたら「通話しませんか?」と提案してみるのも良いでしょう。

男性からの提案を待っても良いのですが、男性側が「あまりガツガツしていると思われたくない」と遠慮している場合も多々あります。

最初の数通でいきなり通話を提案すると引かれる可能性もありますが、メッセージよりも距離が縮まりやすい電話は活用していきたいところですね。

本記事のまとめ

65210177_493319391210590_4309231926067068928_n

  • ・女性は無料でメッセージができるが男性は課金かカード作成や会員登録が必要
  • ・男性のメッセージの鉄則は「誠実・即レス・ガッつかない」
  • ・女性のメッセージの鉄則は「ペースを合わせる・相手に興味を持っていることを伝える」
  • 本記事では、タップル誕生のメッセージの攻略法を中心にお伝えしてきました。

    男女別にお伝えしてはきましたが「相手の立場に立った対応をする」という点では基本的には大きく変わりません。

    「相手に対して誠実に興味を抱きながらも、急激に距離を詰めすぎない」というのは、他の人間関係でも一緒ですね。

    そういった意味では、デートの前にLINEを聞くのはやはりご法度。

    デートを重ねたり、お付き合いをしたりとこの先も長く続いていく可能性がある相手だからこそ、焦らず良い関係を築いていきましょう。

     

    TOP