ペアーズで無料の出会いは実現できるか!?検証結果を大発表!

0851d07ca105541de11523aab327d572_s

ペアーズで無料で出会う方法を検証した結果をお伝えします。

マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」は、男性会員はサービスのほとんどが有料であるにも関わらずユーザー数が300万人と、かなりの人気であることが伺えます。

ですが男性がマッチングアプリを利用するにあたっての料金は決して安くなく、Pairs(ペアーズ)も例外ではありません。

しかし同時に、無料で利用できる裏技もあるのではないかと期待してしまいますよね。

今回はPairs(ペアーズ)で無料の出会いは出来るのか?というテーマで、その真相を徹底追求したいと思います。

ペアーズ無料で会えるかを実験!果たしてその結果は?

7d8702b7e16e4e3d0fd3b1d3acf4481f_s

Pairs(ペアーズ)で無料での出会いを実現できるのでしょうか?

今回は、メッセージに焦点を絞って連絡先の交換を試みました。

と、その前に!無料でできることをおさらいしましょう。

どこまで無料?

Pairs(ペアーズ)の無料にあたるサービスは、以下の通りになっています。

・登録・相手の検索

・自分にも相手にも足跡が付けられる※自分に付いた足跡は最新5件まで閲覧可能

・「いいね!」を1ヶ月に30個まで貰える/送れる

・メッセージを初回のみ送れる

・プロフィール/写真/コミュニティなどが設定可能

・マッチングした相手のプロフィールが閲覧できる

・ログインボーナス(1日1ポイント/100円)が付与される

色々あるので一見何でもできそうに見えますが、メッセージが初回のみだと交流はほぼ不可能ですよね。

また、ペアーズのマッチングの有力手段は「メッセージ付きいいね!」というものがあり、これは4ポイント(400円)消費する代物です。

肝心要のコミュニケーション手段であるメッセージが一回ポッキリとなると、無料会員でいるのは無理がありそうですが…何か解決策はあるのでしょうか?

無料で出会う方法①

「いや最初にLINEとかの連絡先を言っちゃえば無料でイケるんじゃない?」

と思うじゃないですか。

ところがどっこい、Pairs(ペアーズ)では最初のメッセージで連絡先のやり取りをするのは禁止しています。

実際送ってみたらどうなるのでしょう?

最初のメッセージでLINE IDを送る

pears_chat

実際にLINE IDを最初のメッセージで送ったところ、『メッセージが否認されました。』との通知が運営から届きました。

10分もかからなかったです。

一連の流れを整理してみましょう。

①LINE IDはひとまず送信できる

②しかし相手は受信できない

③数分後に運営から「メッセージが否認されました」というメッセージが届く

④同時にLINE IDのメッセージが削除される

そのまま送るのは無理であるということですね。

では、他に方法は無いのでしょうか?

無料で出会う方法②

メッセージ自体を運営がチェックするにしても、対応の速さからして全部が全部というわけではないでしょう。

とすれば、恐らく英数字の羅や、連絡先LINEIDといった単語を検知していることが想定されます。

そう考えると、連絡先を最初に交換するのは無理ゲーすぎる気もしますが、濁して伝えれば何とかなりそうな気が…?

LINE IDを暗号化して送る

pears_chat_2

暗号化したところ、こちらも駄目でした。

ちなみに以下の内容で送ってみたのですが…。

LINE→ら印

ID→自分の名前

これはさらに早く、1~2分程で対応されました。

この早さからするに、最初のメッセージの時点で完全に警戒されてしまったみたいです。

だとすれば最初から暗号化すれば大丈夫だったのかな~と考えてみたんですが、恐らく運営も1通目はかなり注意を払っている可能性がありますよね。

ペアーズでの検証結果!

1071ae5db1f297b0445ca1a0a1e0e6ea_s

以上の実験をおさらいすると、「Pairs(ペアーズ)を無料で利用できるか」という疑問については不可能であると判断しました。

無料では出会えない

以上のことから、Pairs(ペアーズ)は月額料金必須という結論に至りました。

連絡先のやり取りが最初の段階で禁止されているのは歯がゆいかもしれませんが、ヤリモクや業者に悪用されかねないことを考えれば仕方ないことでしょう。

あなたの目的な純粋な出会いだったとしても、悪意ある意図を持つ人たちがいるのが現状なので、疑われたり警告されるのも仕方ないのかもしれませんね…。

ここでのポイントを以下にまとめます。

・Pairs(ペアーズ)の無料使用は不可能

・月額制は「業者」や「ヤリモク」などの対策になる面も

・会員費は女性に安心感を与える「信頼の証」と考えよう

マッチングアプリで築く信頼関係は、会員費の基で成り立っていると言っても過言ではありません。

どういう形にせよ、信頼は安くないことを経験した方なら、Pairsの料金制について納得していただけるかと思います。

会員費を払っている人は出会っているのか?

c27bdb5893991321281beb5c4bb1aafd_s

会員費を払ったところで本当に出会えるのか、と不審に思う気持ちがあるのは仕方のないことですよね。

思い出してほしいのですが、Pairs(ペアーズ)の会員数は300万人に上ると冒頭でも触れました。

人数だけだと確かに多いなぁという印象は受けますが、それだけでなく最も利用されているマッチングアプリなのです。

会員費を払っているユーザーの中には、カップルが成立している事例もしっかり見受けられました。

もちろん絶対こうなるとは言えませんが、試しに各機能を工夫してみてください。

一発NGはプロフィール掲載

ちなみにLINE IDをプロフィールに掲載した場合もっと最悪な事態になる様です(以下参照)。

プロフィールになんか載せちゃったら、強制退会も怖いですが、不審な相手からのメッセージまで受信してしまうことを真っ先に考えますよね…。

いきなりLINEの交換は警戒される

規約もですが、最初にLINE IDの交換を求めることは警戒心を憶える方も少なくありません。

↑を見て、筆者は正直「えっ怖!気持ち悪っ!」って、やっぱり思っちゃいました。

男性は男性で、こういうメッセージが来たら業者を疑うでしょうね。

加えて女性はヤリモクも懸念しますから、余計に怖いんです。

まとめ

最後に、Pairs(ペアーズ)の無料利用だけで出会うのは無理なので月額料金を払おうと、改めて断言します。

今回のテーマについてポイントをまとめると、こんなところでしょう。

・いきなり連絡先を求めるのは即警告+相手の不信を買うので完全に悪手

・カップル成立は有料会員になって信頼関係を築くことが前提条件

・有料会員はそれぞれの機能を工夫することで効率よくマッチングできる

以上のポイントに納得して頂けたら、Pairs(ペアーズ)の有料会員になっても、無駄なく利用できる様になるはずです。

ただ、「有料会員になったけど全然マッチングできないぞ!」

というクレームも実際あります。

そういう人は、自撮りの暗い顔写真を載せていたりとか、女性に引かれる様なコミュニティに入っていないかとか、一つ一つ問題が無いか洗い直してくださいね。

TOP