Omiaiでブロック・非表示するとバレる?違いと確認方法を徹底解説!

Omiaiブロックと非表示 違い 確認方法

マッチングアプリOmiaiを使用している時に、不快な思いをしてしまった!なんて時がありますよね。

バレないように、距離を置きたい。相手から自分が見えないようになってほしいなど。

そんな時、Omiaiにはブロック機能があります!

以前2017年12月21日までは、非表示機能がありました。

現在はブロック機能がリリースされたことで、非常時機能はなくなっています

ではブロック機能と、非常時機能何が違ったのか

また、ブロックしたりすると相手にバレてしまうのではないか?

自分のプロフィールはどう表示されるのか?など気になる所を全て解説していきます

ブロックと非表示機能との違い

ブロックをすると退会済みと同じような表示になります。

その為相手は、退会してしまったんだな、と納得してくれます。

非表示の場合はなんと相手に自分のプロフィールはそのまま見えており、しかも相手からはメッセージまで送れる状態でした!

詳しい違いを説明しましょう。

ブロック

IMG_0261

メッセージ上でもこのように表示され、自分からは退会済みなのかブロックされたのかわかりません。

・退会済み表示のため、プロフィールは見られずメッセージも送れない。

・退会後に再登録した場合も、ずっとブロックのまま。

(Facebook同期機能やOmiaiに身分証明書提示で、登録されているため)

解除は二度と出来ない。

見た目も扱いも、本当に退会済みと同じような状態になります。

一度ブロックしてしまうともう解除は出来ませんので、間違えてブロックしてしまったなんてことはないようにしましょう!

非表示

・相手からはマッチングしていたら自分のプロフィールは見える。

(マッチング前の場合は、お気に入り追加していたら見えました)

・メッセージが送れる。ただし、自分は非常時にしているため、届かない。

非表示機能を解除したら、送られてきたメッセージを読むこともできました。

・再登録した場合、解除されるのでまた見られてしまう状態。

非表示機能は、本当に【自分から見えなくする機能】といったような扱いですね。

ブロック機能は解除が自分でも出来ませんが、非常時機能の場合はできました。

そこも変わっているポイントなので、今まで非常時機能を使っていた方は注意が必要ですね。

ブロックされた時の確認方法は?

結論からお伝えしますと、確認方法はありません

今まで仲良くしていた相手が、いきなり退会していた…もしかしたらブロックされたかも?

と考えてしまっても、本当に退会した時と同じような扱いになるので、わかりかねてしまいます。

ブロックではなく、色々な事情があって退会してしまったのかもしれません

 

どうしても確認したい!知りたい!という場合は、他にOmiaiアプリを利用している人に協力してもらいましょう。

協力相手からその人のプロフィールを見てもらい、退会でなかった場合は、ブロックされていることになります。

ブロックされた相手とはOmiaiアプリではほぼ永久的にコンタクトが取れないので、この確認方法はあまりオススメ出来ません。

色々な人がいるので、確認して不用意に自分を傷つけてしまうよりも、他の人に目を向けることを考えましょう

ブロックするとできなくなる機能は?

ほとんどの機能が使えなくなります

ブロックした方も、相手のプロフィールは表示されなくなります。

メッセージを送ることもできなくなり、もちろん足跡機能も使えません。

また間違えてブロックしてしまったので、解除したいということも出来ません。

再登録してもブロックした相手、された相手は二度と表示されないようになっています。

なので、使うときは後悔しないように考えてしましょう!

ブロック機能の使い方は?

スクリーンショット 2019-03-24 10.18.29

画像の左から順に同じように操作すると、相手をブロックすることができます。

最後に画像のように警告が出るので、間違えてしまったときは慌てずキャンセルを押しましょう。

まずは、不快な相手や業者とマッチングしてしまったとき

不愉快な発言をしたりする人や、変な勧誘をしてくる人はOmiaiの運営に通報して、ブロックしてしまいましょう!

関わり合いにならないのが、一番大事です。

自分のことをしつこく聞いてくる人など、絶対に自分の情報を教えてはダメです。

次は、友達や親戚などアプリを使用していることを知られたくない人がいる時

Facebookで友達になっていない知り合いがいる時など。

こっそりこちらから使っていないか検索をして、はじめにブロックしてしまいましょう!

退会済み表示になるため、どんな人が利用していたのか、など全くバレないようになります。

やっぱり知っている相手がいると気まずいですよね。そんな時にも役に立ちます!

退会との違い

色々調べてみましたが、退会との表示の違いはまったくありませんでした。

ストーカー気質の人とマッチングしてしまったなど、相手にブロックしたことをバレたくない時でも安心ですね。

ただ自分がブロックされているのか、というのも他の協力者がいないと確認は出来ません。

そんなときは潔く諦めて、他の人を見つけましょう。

実際退会した後再登録した場合も、ブロック機能はずっと残ります。

なので相手にも不快な思いなどさせないように気をつけて、Omiaiアプリを楽しんでください!

TOP