ペアーズの“ブースト機能”は「いいね」の回数を劇的に増やせるか?効率的に利用する方法を公開

Pairs(ペアーズ )ブースト機能

Pairs(ペアーズ)で、マッチングができないことことで、お悩みではありませんか?

そんな時に役立つのが、いいねの回数を増やす役割を担う「ブースト機能」で、これは男性会員のみが利用できる機能です。

しかしいざ料金表を見てみると、思いのほか高いことから、躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか。

何より男性は、会員費に上乗せする形で利用しなければならないサービスなので、慎重に使いたいところ。

せっかくですから機能はもちろん、上手な使い方なども理解して駆使できれば、お金を払うだけの価値はあるというものです。

今回は、そんなブースト機能をどうすれば有効活用できるのかについて、解説したいと思います。

ブーストとは

マッチングアプリPairs ブースト機能

ペアーズは登録して時間経過するにつれ、徐々に検索順位が下位へとずれ込んでしまいます。

そうなると当然、異性が自分を知るきっかけというのが無くなってしまうのは自明の理。

それを回避できるのがブースト機能となるのですが、その機能や入手方法は以下になります。

・使うと異性の検索画面の上位に60分間表示される
・足あとを付けてくれた異性に対して24時間「いいね」を無料で送れる
・ブーストはPairsポイントを購入して交換すると入手できる

これらのポイントを踏まえ、以下掘り下げていきたいと思います。

ブーストの効果を最大限に引き出す秘訣

ペアーズ ブースト効果 引き出す

 

プロフィールを充実させる

ペアーズ プロフィール充実

ブーストの効果を最大限に引き出すには、プロフィール入力率100%にしましょう!

Pairsでは、ブーストを最大限に実感できるために、入力率100%が必須となっています。

タイミングを見極める

スクリーンショット 2019-03-25 20.35.45

ブーストの効果は60分。

相手がたくさんログインしている時間帯21:00~23:00頃を狙いましょう。

ブーストの料金

ペアーズ 料金

先述した様に、ブーストはPairsポイントというものを購入して交換する課金ポイントですが、ブースト1回あたりに必要なPairsポイントは、9ポイントとなっています。

このPairsポイントですが、WEBサイト購入とアプリ購入では、以下の様に料金に違いがある様です。

WEBサイト:10Pairsポイント→980円

アプリ:10Pairsポイント→1,400円

そのため、WEBサイトから購入した方がお得、ということになりますが、ブーストには回数パッケージというものが用意されています。

以下、料金表を見てみましょう。

ブースト回数パッケージ料金表
パック別回数 総ポイント数 料金
1回 9ポイント 600円
3回 21ポイント 1,400円(6pt分がお得!)
5回 33ポイント 2,200円(12pt分がお得!)
10回 63ポイント 4,200円(27pt分がお得!)

どうでしょう、こちらの方がよりお得な料金設定であることが伺えます。

では次に、ブーストの有効活用策について解説します。

ブースト機能の効果的な時間帯とタイミング

ブースト購入

ブースト機能の効果を発揮するにあたって、とにかくベストな曜日や時間帯というものがあります。

使用したタイミングが、あまりユーザーが利用していない時であれば、結局大して人に見てもらうことは出来ません。

ですから、たくさんの異性へアピールできる様に、ユーザーが特に多く利用しているタイミングを見計らいましょう。

以下、そのためのポイントを3点にまとめてみました。

・ブーストする前に女性に足あとを付けておく

・足あとがつきやすいのは土日の夕方~夜間帯

・平日は20時~0時がおすすめ

※ただし自分の足あとが付きやすいタイミングもチェックして実行してみること

ブースト機能を使用する前に、気になる女性のページを訪問しておくことが、まず第一になります。

というのも、ブースト中に自分のページに来てくれた女性には、いいねを24時間以内であれば無料で送れるからです。

女性会員は、足あとを制限なく見ることができます。

ブースト直前に訪問しておけば、足あとをチェックした女性が、ブースト中に訪問してくれる可能性が高くなり、効率よく無料でいいねが送れるようになります。

注意点としては、同じ女性に対して何度も足あとを付けると、却って警戒され、最悪ブロックされかねないので、足あとは基本一度きりとしておきましょう。

また当然ですが、午前の3時~6時頃は特に効果が薄いので、この時間帯の使用はおすすめできません。

それでも効果がイマイチだった場合の対処法

以上を実践してみたけど効果が奮わなかった、という場合は、以下の要因と対策を視野に入れてみてください。

・同じくブーストしたライバルが多い様なら平日の夕方以降もアリ!

・プロフやつぶやきの内容が“つまらない”のかもしれないので改善を!

・コミュニティも場合によってはNG対象になり得る!

土日の夕方~夜間は、ユーザーの使用が最も多くなる時間帯ゆえ、ライバルもあなたと同じタイミングでブーストする可能性があります。

もし一度試して、自分が検索結果から埋もれてしまう様なら、曜日をずらして使ってみるのも手でしょう。

また、検索上位に引っかかっていても、「プロフィール」や「つぶやき」が女性の心に響かない要因となることも考えられます。

最低でも自画像は、笑顔でハッキリ顔が写っており、自撮り感のないものに設定するのを心がけましょう。

そして所属するコミュニティも、相手に苦手意識を植え付ける要因になりかねません。

特に異性の好みのタイプ・苦手なタイプに関するコミュニティは、要求を突きつける威圧感を与えるのか、男女ともにNGの傾向がある様です。

ブースト機能を実際に使ってみた

ブースト使用方法

ここまでブースト機能の事前知識を解説してきましたが、まだ使用経験がない方であれば、最初に贈呈されるポイントを交換して使ってみるのもいいでしょう。

では筆者も、実際に使用してみた結果について報告したいと思います。

筆者の場合、以下の曜日と時間帯で、計3回ほど試してみました。

試した曜日 時間帯 訪問者数 いいね数
火曜日 21時台 83人 15人
金曜日 51人 13人
土曜日 48人 11人

事前にも、土日はライバルで混み合うことが想定されることを説明しましたが、まさかその通りになるとは(笑)

いいねは誤差の範囲とも取れますが、訪問者数は結構差がありますよね。

訪問してくれただけでも、興味を持ってくれたことは考えられるので、十分マッチングできる余地はあるでしょう。

また、タイミングだけでなく、筆者が付けた足あとの数やプロフィールなどの影響も大いにあると思うので、上記の表だけが判断材料になるわけでは、もちろんありません。

ブースト機能は効果があったのか?

さて、ブーストした結果ですが、筆者がマッチングできたのは8人でした。

これを多いと取るか少ないと取るかは、人によるところだと思いますが、個人的には、何もしないよりは進展が見られたと判断しています!

もちろん今後も連絡が取り合える補償があるとは言えませんし、自分の努力に掛かっています。

当然ながら、訪問したりいいねをくれる女性の大半は、理想でない方が大半だったので(すいません気を悪くしないでください…)、この結果は当然であると受け止めています。

筆者は30代半ばですが、いいねをくれた女性には、20代の方も数人いらっしゃったので、素直に嬉しかったですね。

ただやはり、自分の年齢にはないハジケっぷりだったので、何だかんだ落ち着いた同世代くらいの女性とマッチングが上手くいきました。

ブースト機能まとめ

それでは最後になりますが、ペアーズのブースト機能を効率よく使う方法について、3点にまとめます。

・Pairsポイントはブースト回数パッケージで購入するとお得

・あらかじめプロフィールや所属コミュニティを見直しておく

・ブースト使用直前に気になる女性に足あとを付けると効率的

方法を一つでも間違えると、せっかく購入したポイントが水の泡になってしまうので、以上の3点をしっかり実行し、成果が出ることを祈っています。

TOP